令和4年度てしかが観光塾『行きたいまちへ、生きたいまちへ。』

 

令和4年度てしかが観光塾

『行きたいまちへ、生きたいまちへ。』

~観光振興計画からひもとく持続可能なまちとは~

てしかがえこまち推進協議会では、観光を基軸としたまちづくりに活躍する人材の育
成を目的に平成20年度より「てしかが観光塾」を開催してきました。
てしかが観光塾は、国土交通省認定の観光カリスマである山田桂一郎氏を始め、観
のまちづくり、観光の学問的研究、観光の現場で活躍している方々を講師に迎え、
の事例紹介やノウハウの伝授などをセミナー形式でお話いただき、地域の観光振
担う人材の育成を進めるものです。
また、全国各地で活動されている方々のネットワーク作りにより各地域での活動に活
かし、塾生の活動を通じて、少しでも観光立国を目指す国づくりにつながることを期
待しています。
観光関係者はもちろん、地方公共団体、観光のまちづくりに取り組んでる皆さんの
参加をお待ちしております。

○開催日時
令和4年11月5日(土)~6日(日)

○会場
川湯ふるさと館(北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-3-40)

○参加対象
どなたでも参加できます(今年は、地域による参加制限はありません)

○参加料
受講料:(現地参加)一般7,000円 学生3,500円
    (オンライン2日間)5,000円
    (弟子屈町民は無料です)
※なお、5日(土)の夜に、懇親会を予定しております。
 詳細については、フライヤーをご確認ください。

○塾長
徳永 哲雄(てしかがえこまち推進協議会会長、弟子屈町長)

○副塾長
山田 桂一郎(JTIC SWISS代表、国土交通省認定観光カリスマほか)

○講師
藻谷 浩介  氏 
(㈱日本総合研究所 調査部主席研究員)
岡本 岳大  氏 
(㈱wondertrunk&co. 代表取締役共同CEO
奈須 憲一郎  氏 
(eggplant 代表)
石川 孝織  氏 
(釧路市立博物館 学芸員)

○日程
11月5日(土) 開講式、講座
11月6日(日) 講座、閉講式

○申込方法
塾生として参加される方は、事前の申込みをお願いいたします。
下の参加申込書を印刷またはダウンロードしていただき、必要事項を記入して郵送、
Eメール、FAX等でお申込みください。

令和4年度 観光塾申込書.doc(word)
令和4年度 観光塾申込書.pdf(PDF)

○申込期限
 10月27日(木)

○申込み、問い合わせ先
てしかがえこまち推進協議会 事務局
北海道川上郡弟子屈町摩周3丁目3番1号
釧路圏摩周観光文化センター内
弟子屈町役場 観光商工課観光振興係
TEL:015-486-7731(事務所直通)
FAX:015-482-1877
Eメール:ecomachi@masyuko.or.jp
※昨年と申し込み先、問い合わせ先が一部異なりますので、ご注意ください。

主催
てしかがえこまち推進協議会

関連記事

  1. 阿寒摩周国立公園満喫プロジェクトシンポジウム

  2. 弟子屈町の紅葉について

  3. てしかが・ふるさと割2022(春)

  4. 「摩周湖カムイテラス」オープンの夜、星空観察会を開催します!

  5. 北海道「テクテク釧網本線めぐり」

  6. 紅葉時期限定、レンタサイクル実施します。