『第13回JA摩周湖農業祭』2019年8月24日(土)開催

 たぶん日本で一番早いそば祭り

Aコープてしかが店前特設会場にて開催されます!!

摩周そば(新そば)は、限定3000食となっております。

ぜひご賞味ください!

そのほかにも、摩周メロン(※今年度の販売終了間近!)や、

新物そば粉、とうもろこしなどのとれたて野菜の地場農産物直売も行います!

また、巨大鍋で焼く摩周ジンギスカンや、釧路観光連盟観光大使

夏川あざみ、牛山豚彦のテーマソングでお馴染みヒート・ボイスの

ステージライブ、チーズつかみ取り、摩周そば早食い大会…

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです!

 農業祭お問い合わせ JA摩周湖 015-482-2104

 

さらに!「鹿児島黒豚&茶美豚祭2019 in 弟子屈」

会場内で開催されます!

弟子屈町の姉妹都市である鹿児島県日置市の方々が来町され、

鹿児島ブランド豚肉や、さつまいも、ちりめん等の海産物の

販売のほか、鹿児島名物さつまあげの実演販売を行います。

注目商品は「茶美豚(ちゃーみーとん)」です!

農業祭で販売されている摩周ポークウィンナーと日置市の豚肉で、

ぜひ『豚肉交流』を!!

※昨年販売した黒豚は、開始10分で売り切れてしまうほど人気でした。

お買い求めの際は販売開始の時間に余裕を持ってお越し下さい。

 

黒豚&茶美豚祭問い合わせ 弟子屈町役場まちづくり政策課 015-482-2913

関連記事

  1. てしかが チョコモ レンタル開始

  2. ひがし北海道エクスプレスバス・秋のお知らせ

  3. てしかが国際交流会「どちらが大きい?日本とカリフォルニア」

  4. 9月22日(日)摩周湖ばん馬大会・開催のお知らせ

  5. 摩周スノーランド2020のお知らせ

  6. 第10回 弟子屈フォトコンテスト 入賞者